2匹のMシュナウザーとムスメ。好きなモノをツラツラと。
LOVE C&C - 犬、ムスメ、デジモノ etc
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
免疫介在性溶血性貧血
2010年 12月 30日 (木) 11:54 | 編集
みなさん。こんにちは。
今、あまり冷静な気持ちでこの文章は書けていません。ただ、どうしても皆さんの
助けが必要で、万が一ご協力が出来る方がいらっしゃれば、ご連絡下さい。

数日前からウゴの体調が思わしくなく、病院に連れて行きました。診断の結果は、
「免疫介在性溶血性貧血症」
という病気の疑いが濃いです。薬の投与を行いましたが、効き目が薄く、昨晩輸血も行いました。
ご近所の大型犬の飼い主の方からご協力を頂き、何とか1回目の輸血は行えました。

今朝、ウゴの状況はそれでも回復しておらず、危険な状態が継続しております。
病院からは、継続したドナー協力を頂けるワンチャンを探して欲しいとのことです。

もし、こちらのブログをご覧の皆様で輸血のご協力を頂ける方は、コメント(非公開でも構いません)などで
ご連絡頂ければ幸いです。

地域は、東京都墨田区エリアになります。

輸血の希望犬種:ミニチュアシュナウザー ♀5歳
病名:免疫介在性溶血性貧血症

ご協力頂ける条件
大型犬のワンチャンで10㌔以上の成犬
血液採取前にクロスマッチテストで微量の血液採取、および輸血用での100-200ccの採血

藁をもすがる思いです。

宜しくお願い致します。

==============================================
追記
先程、埼玉に住んでいる友人から協力可能との連絡を受けました。レトリバー(ブラック)の3歳、25㌔というとても条件にマッチしたワンチャンです。ひとまず、こちらで対応したいと思います。
ご覧になった方には、ご心配をおかけしました。症状に進展がありましたら、ご報告致します。

ウゴパパ
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) LOVE C&C - 犬、ムスメ、デジモノ etc all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。