2匹のMシュナウザーとムスメ。好きなモノをツラツラと。
LOVE C&C - 犬、ムスメ、デジモノ etc
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
免疫介在性溶血性貧血 1月15日のウゴ
2011年 01月 15日 (土) 22:07 | 編集
こんばんは。

免疫介在性溶血性貧血(IMHA)の闘病中のウゴの状況です。

1日あけて本日も通院です。実は昨晩呼吸数が少し多かったので心配していたのですが、
エコー検査でも胸水などの変化は見られず、順調。良かった。

血液検査の本日の結果もヘマトクリット値が初の40%にまで回復。やった!!!
貧血の方は順調に回復しています。

なので今後は併発した肺炎に注意が必要。とここまではまずまずの結果。

実はママさんが気付いたのですが、尿が少し白く濁っている。

とっても嫌がるウゴを何とか押さえ込み(何と言っても初)、尿を接種し検査。
最終的には精密検査機関に出してくれるそうですが、本日の検査では細菌がいるとの事で、感染症の膀胱炎に。

うーん。次から次と出てきた。

現在投与中の抗生物質の適合性を検査結果次第で変更する事も視野に入れる。

次は、体重。ベスト体重5.6kg。現在は約1kg減の4.6kg。勿論この闘病中で一気に落ちた。

嘔吐と下痢がここ数日間無い事からも、普段のフードから食事療法食へ変更(病院の提案)して、
早期の栄養摂取から体重・体力の回復をはかることに。


ウゴ。大丈夫。根負けしないから。頑張ろう。
tired out
前のウゴ(+ビボ)写真より。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/ 01/ 16 (日) 09: 46: 24 | | # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) LOVE C&C - 犬、ムスメ、デジモノ etc all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。